So-net無料ブログ作成
検索選択

おまけですけど

やでやで

終わりといいつつ、おまけをもい一回


皆様今年もお世話になりました

1-南紀1.JPG


これは熊野灘からの海をDSC-HX100V 撮った1枚

そうそう先日生まれ年のワインを飲む機会があって

1-19966.jpg

】CH. BEYCHEVELLE シャトー・ベイシュヴェル 1966です

まだまだ若差が残ってる感じでしたね

私に残ってる若さは悪い部分でしかないけど


今日ビオワイン
1-ろっそ.JPG

IL COLLE ROSSSO DI MONTALCINO

最初の1時間はぜんぜんだめ、持ってきた本人の前で毒ずく

が一転、すごく軽くなって、別世界、1時間で1本飲んでしまった

飲んだ後の気持ちよさが続いています

ビオは、確かに明確な味の美味しさのはは弱いかな

でもやさしい味わい、やさしいよい心地、癖あるけど

私は支持したいね


三重県菰野町の役場かの近くの橋から見た鈴鹿山脈

御在所かな 自信ないけど
1-DSCF3971.JPG

鎌ヶ岳かなこれも?すっご不安
1-DSCF3971.JPG
両方ともb親父に連れてってもらったやま

藤内小屋前泊してから裏道と通って御在所出てそれから鎌岳

鈴鹿で一番思い出に残ってるルートですね


ま、ちょっとまだデータが入れれたもので、おま更新です


今年は思うようにブログも更新できず、いろいろストレスもたまってしまいました


皆々様、次は新たなブログのはずです、見捨てないでよろしくお願いします


では、新たな年が皆々様にとって素晴らしい年であることを願って

(ま、私はなんともならないことはほぼ確定なのですけどね)

よいお年を
やでやで!(29)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やでやで! 29

コメント 13

夢空

今年もよろしくでございます(*^^)v
by 夢空 (2013-01-01 00:28) 

トニ

何はともあれ、新年あけましたね、
2013年もよろしくお願いいたします!!
by トニ (2013-01-01 00:36) 

そら

一年あっという間で
新年明けました。
本年も何卒よろしくお願い致します。
時間ってままならない時ってありますよね。
スミッチさまのペースでまた沢山の世界を見せて下さい!
by そら (2013-01-01 00:47) 

mimimomo

あけましておめでとうございます♪
昨年暮れ、お酒を買ってきたら、何故だか赤かった。
日本酒って書いてあるのにです・・・じっくり読んだらぶどう酒を原料にした
日本酒ですって・・・赤いお屠蘇が出来てしまった、こんなことあり?と新年から不思議面のmimimomoです(^0^
今年もよろしくお願いいたします♪
by mimimomo (2013-01-01 10:20) 

ChatBleu

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
次は新ブログですね~。
by ChatBleu (2013-01-01 10:42) 

テリー

あけまして、おめでとうございます。
今年もよろしく、お願いします。

by テリー (2013-01-01 11:18) 

たいせい

 良く覚えては居ませんが、御在所から鎌、同じようなコースを25年くらい前歩いた記憶があります。
 確か鎌ヶ岳山頂付近で天幕泊、帰りに雨が降り、蛭
が随分出た様な気が...。
by たいせい (2013-01-01 22:42) 

イチロー

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

by イチロー (2013-01-02 19:22) 

のん

新年、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします!
by のん (2013-01-03 14:56) 

yutakami

45年前のベイシュビルを若いと仰るとは、スミッチさんこそお若いですね!!!
私も飲んでみたい・・・(笑)。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
妄言多謝。
by yutakami (2013-01-03 22:17) 

響

今年もよろしくお願いいたします。
NEWブログも楽しみしております。

by (2013-01-08 14:26) 

アキーロ

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
また出先での記事、期待しています…。
by アキーロ (2013-01-13 19:53) 

isabel marant sale

Une grande vari茅t茅 de <a href="http://www.qlts.com/design/isabelmarantfr.html">isabel marant</a> y compris classique grand, petit classique et Bailey Button.
by isabel marant sale (2013-04-28 00:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。